吉野雛
 吉野山おぼこ
吉野和紙
吉野葛
法螺貝(ほらがい)
太田古朴
吉野山の名所
(        
リンク集

ようこそおいで下さいました。

おおたおうかどう 太田桜花堂

吉野山

English
     2017年4月19日(水)
「おはよう朝日です」で放送されました。

取材は4月13日(木)
満開に近いころでした。

今年の桜は、ちょっと遅い目で
15日(土)、16日(日)が満開でした。
しかし、17日(月)の雨風で、散急いでしまいました。
リポーター:たつをさん&田中良子さん
     2016年4月12日 桜が満開 花会式の日
「旅サラダ」の取材で、
元大関 把瑠都(バルト) さん
法螺貝を吹きに立ち寄られました。

やっぱり、すごく大きい!!

放送は、4月23日 朝8時から、
TVを見られた方が沢山おられたそうです。

満開の桜があると思って 吉野山に来られ
ましたが、その時は、桜が散っていて 
申し訳ない感じだったと 父は言っていました。
期日: 2016年1月27日~3月初めころ
会場: 銀座三越7階ジャパンエディション 
出展: 吉野雛 奈良一刀彫雛飾り会期: 
展示されております。
写真は、看板用の高さ30cmもある吉野雛です  
 

 吉野山の桜。世界遺産に登録される「吉野の桜」は、千年の歴史を伝承する桜の聖地。その吉野に、太古の昔から伝わるご神木の桜の木で作られた桜木彫り吉野雛があることを、ご存知でしょうか? かっては守り雛して多くの人々に愛され製作された吉野雛も、現在制作されるのは太田豊茂さんただ一人。後継者はなく、連綿と続いてきた吉野雛の歴史を想うと行く末が、案じられます。
 素朴で愛らしい桜の木でできたお雛様。幸せを願いながら、ひとつひとつ手作りで作られた素朴な吉野の雛を多くの人々に知っていただいただきたいと、1月27日から銀座三越に展示いたします。ぜひこの機会に、吉野雛を、ごらんいたきたいとご案内します。..

一般社団法人 匠文化機構‬様の展示ご案内の文章です。

     ちちんぷいぷい 2013.10.17(木)
 ‘昔の人は偉かった’
  くっすんさん、河田さん
  NHK あさイチ
“JAPA”なび 桜だけじゃない!奈良・吉野

笛木優子さん(女優)
北村紀一郎(アナウンサー)
     いい旅・夢気分

2011.4.20(収録は、2011.4.4)


アリスの時代からの
憧れの「堀内孝雄さん」が来店 
     
 「よ~い どん!」で
太田登喜子99歳が


「となりの人間国宝」に認定

99歳の今も、現役で、お店に出ています。
息子(太田豊茂)が作った吉野雛に
紐を結んでいます。
   
     
     
 NHK カシャッと一句フォト575

ARATAさんが撮った写真
(吉野雛)に一句をつけます。
放送は、2010年12月9日(木)
BS HI AM8:45~9:00
BS 2  AM8:00~8:15 


  殿堂入り作品
     
  太田桜花堂の昔の看板娘、太田登喜子
 明治生まれで97歳(2007年現在)です。
2007年 奈良TV「ならナビ」「しりとり旅」のオープニングに1年間、出ました。
「なら」→「らほつ」→吊り橋」→「ししまい」
     
太田桜花堂 店主 太田豊茂は、郷土玩具である吉野雛(よしのびな)を
守り伝えています。手のひらに乗るかわいらしいお雛様です。
お店は吉野山のシンボルである蔵王堂より徒歩5分のところにございます。
吉野雛をはじめ和紙、吉野葛、葛菓子、葛湯、大峰法具なども多数取り揃えて
おります。どうぞごゆっくりご覧下さい。
〒639-3115
奈良県吉野郡吉野町吉野山563-1  
TEL 0746-32-5889
FAX 0746-32-3478     
2004年7月1日 吉野山も
「紀伊山地の霊場と参詣道」
世界遺産(World Heritage)に登録されました。
※ 当サイトにおける画像、その他を無断で転載することを、固くお断りします。
  転載等の際には、管理者に連絡頂きますよう、お願い致します。
メールはこちらから
 
 管理人は、2005年7月~2006年11月まで ベトナムに住んでいました。
その時の体験を少しUPしています。
 ・ベトナム便り バックナンバー(2005年7月~2006年5月)
 
義経ゆかりの地

HP開設は2003年3月23日です。

アクセス
吉野山桜情報

(YOSHINOBINA)

交通規制図